浮気をされたときの慰謝料請求はhttp://www.xn--bjuo6gq2ggobs65f.com
 

 

正式には最高裁判所裁判官国民審査と言い、衆議院選挙と抱き合わせで行われ

 

ます。何故かと言いますと、それだけだと国民の関心も低く殆ど投票率を得られな

 

いと考えられる為、国民の関心の高い衆議院選挙と組み合わせで行われます。

 

投票方法は衆議院選挙の投票日に投票所に行くと、まずは小選挙区候補者の投

 

票、比例代表の投票、そして裁判官の信任投票が行われます。用紙には裁判官

 

の氏名が有りその上に空欄が有りますので、罷免したい裁判官の氏名の上に×印

 

を付けます。それで総投票数の内の過半数の票数に×印を付いてた裁判官は罷

 

免になりますが、実際我々が氏名をみても見覚えの有る氏名は殆ど無く、誰がど

 

の様な役割を果たしているのか分かりません。ですので殆どの人が、何も付けず

 

に投票していると思います。印の無い場合は信任と扱われますので、以降記載さ

 

れた裁判官で最高裁判所は運営されていく事になります。

 

TVでも衆議院選挙のみが流され、裁判官には殆ど触れられない為、私達国民は

 

良く分からないし、関心も無い事が多いです。

 

しかし最高裁判所での裁判から判決までの流れには、彼らの影響力はとても大き

 

く無視してはいけない投票制度です。

 

もう少しニュースでも、裁判官については流す必要も有ります。